FANDOM


オルタナティブ・ゼロは、仮面ライダーシリーズに登場する戦士。

概要 編集

オルタナティブのプロトタイプ。オルタナティブ作成者の香川英行が変身する。腕や胴の側面にプロトタイプを示すラインが入っているが、その他の外観や基本能力は完成型のオルタナティブと同じ。香川が相手の攻撃を全て記憶するため、同じ攻撃は二度と通用しない。

ファイナルベントの技は、サイコローダーに搭乗し、コマのように高速回転しながら相手目掛けて突っ込んでいく「デッドエンド」。

いわゆる「13人のライダー」には含まれない。開発計画の最終段階では、13人のライダーに対抗するため完成型であるオルタナティブを13体開発する予定だった。ライダーの物とは異なるカードデッキ・カードを用いるが、理論は同一のものである。ミラーワールドでの活動時間は8分25秒と短い。また、他のライダーにはないカードも持ち、カードバイザーの音声もライダーと違い女性声が発せられる、スキャンされたカードはすぐに消滅する。

本作において「仮面ライダー」とは、「神崎士郎の作ったカードデッキで変身する者」を指しており、公式HPでは「擬似ライダー」と区別されているが、雑誌『週刊 仮面ライダー オフィシャル データファイル』においては、「仮面ライダー」として公認されている。

契約モンスター 編集

サイコローグ
コオロギ型モンスター。APは6500。

召喚機 編集

スラッシュバイザー
右腕に装着されているスラッシュタイプの召喚機。

アドベントカード 編集

カード名 効果
ADVENT(アドベント)サイコローグを召喚
SOWRD VENT(ソードベント) スラッシュダガーを装備
ACCELE VENT(アクセルベント)瞬間的に超加速する
WHEEL VENT(ホイールベント)※ モンスターを専用バイク・サイコローダーに変形
FINAL VENT(ファイナルベント)デッドエンドを発動

脚注 編集


関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki