FANDOM


ギギの腕輪'は、仮面ライダーシリーズに登場するアイテム。

『仮面ライダーアマゾン』 編集

仮面ライダーアマゾン』では、長老バゴーによって腕に移植されたインカ超古代文明のオーパーツ。アマゾンの強力な特殊能力の源である(放映当初は特別なエネルギーなどの設定のない鍵としての腕輪としか語られておらず、アマゾン自身も人間と同じ熱のエネルギーで活動している事になっていた)。後に奪還した「ガガの腕輪」を合体させることで超古代文明のパワーを発揮することが可能。なおこの腕輪を奪われるとアマゾンの命は失われる(ただし、仮面ライダーディケイドおよびその劇場版出演時にはこの設定は失われている)。
本編中「“腕輪に圧力を受けると手足のひれや背びれが激しく振動しどんなものも突き破る”力で地下1000mでの生き埋め状態から脱出」「フクロウ獣人の攻撃による失明状態から腕輪に意識を集中させることで回復」など、神秘的かつ強力な特殊能力もいくつか披露している。

『仮面ライダーディケイド』 編集

仮面ライダーディケイド』では、『仮面ライダーアマゾン』と同じく仮面ライダーアマゾンの腕に付いている輪として登場。しかし、取り外しが可能など一部設定が異なっている。

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki