FANDOM


ライオトルーパーは、は、仮面ライダーシリーズに登場する戦士(戦闘員)の1種。

概要 編集

スマートブレイン製の量産型ライダーズギアであり、生産性を上げるためにフォトンストリームはオミットされている。仮面ライダー初の量産型でもある。
劇中ではオルフェノクしか変身していないため、人間でも変身できるかどうかは不明。スペックこそ劣るものの、ファイズやカイザを超える高い汎用性を備えている。

仮面ライダー555編集

TVシリーズでは6人が登場し、変身プロセスは、変身ベルト・スマートバックルによって変身する。

ライオトルーパーに変身した人物 編集

仮面ライダー555 パラダイス・ロスト編集

劇場版では10000人の大部隊を編成しているという設定で、その一部が登場。変身プロセスは、胸付近に手をもっていくことで変身する(ただし描写から判断してこれはいわば変身ポーズに相当するもので、変身そのものはバックルによるものと思われる)。

劇場版でライオトルーパーに変身した人物 編集

  • スマートブレインSWAT部隊長
  • スマートブレインSWAT部隊

ツール 編集

アクセレイガン
ジャイロアタッカーのハンドグリップを取り外したもの。「ガンモード」と「ブレードモード」に変型する。

備考 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki