FANDOM


仮面ライダーサソードは、仮面ライダーシリーズに登場する戦士。

各作品での設定 編集

モチーフはサソリ(マスクドフォームは昆虫の蛹)。基本カラーは、複眼の色は。サソードヤイバーを用いた剣術を得意とする。装着者の体内酸素濃度を上昇させるクロロトキシンを含むナノ粒子構造体・ポイズンブラッドを生成し装着者を活性化させる。フォームを問わず、クロックアップをしていない状態でも高速で移動する相手を確認することができる。

仮面ライダーカブト編集

主に神代剣が変身するマスクドライダー。

各フォーム 編集

仮面ライダーサソード マスクドフォーム
サソードの第1形態。ポイズンブラッドを全身に循環させるオレンジ色のチューブ・ブラッドベセルが体中に走るため、特異なシルエットを作る。武装面ではサソードヤイバーの他にも、伸ばして触手のように敵を捕縛するブラッドベセルや、自在に動かし先端部を敵に突き刺すことができる額部のサソードアンテナ(これはライダーフォーム時にも使用可能)が装備されている。
仮面ライダーサソード ライダーフォーム
サソードの第2形態。変身直後に「Change Scorpion」と発声される。アーマーの飛散により両肩のショルダーブレードが露出しており、波動化したタキオン粒子を肩の刃先に送り込むことでショルダータックルを使用できる。

必殺技 編集

ライダースラッシュ
サソードゼクター内のポイズンブラッドとタキオン粒子を混じり合わせ光子に変換、サソードヤイバーの刃先に集約させ光刃を形成して放つ場合ともしくは連続で敵に斬り付ける場合の2種類が存在する。サソードニードルを一旦マスクドフォーム時の位置に戻し、再びサソードヤイバーに押し込むことにより、「Rider Slash」という発声とともに発動する。斬りつけるだけでなく光刃を衝撃波状に発射することも可能。

ツール 編集

設定上は専用のゼクトマイザーやマシンゼクトロンを持つが本編未使用。マシンゼクトロンはPS2版のOPにのみ登場。マイザーボマーはサソリ型のサソードボマーで、食品玩具バンダイキャンディートイにて登場。

サソードゼクター
サソリ型コア。他のゼクターとは違い飛行せず土中から現れるが、ジャンプして空中を飛ぶことも可能。サソードヤイバーにセットして変身し、その状態から尾部を倒してその先端部にあるサソードニードルをヤイバーに押し込み、キャストオフする。
サソードヤイバー
サソードの刀型変身ツール。ZECTに開発された。サソードゼクター召喚時に「Standby」と発声される。

脚注 編集


関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki