FANDOM


仮面ライダーライアは、仮面ライダーシリーズに登場する戦士。

概要 編集

手塚海之が変身する仮面ライダー。基本カラーは紅色。本来は斉藤雄一が変身するはずだったがモンスターによって殺されたため、戦いを止めるべく手塚が引き継いだ。武器はエビルダイバーの尾を模した鞭エビルウィップ。コピーベントのカードにより、一度戦った相手の武器をそのまま使用することが可能。

ファイナルベントの技は、エビルダイバーに乗って敵に体当りをする「ハイドベノン」。

契約モンスター 編集

エビルダイバー
エイ型モンスター。APは4000。

召喚機 編集

エビルバイザー
左腕にあるエイ型の召喚機。この中にアドベントカードを装填することで、そのカードの能力を使える。盾として使うことも可能。

サバイブ 編集

公式設定ではないが、当作品のクリーチャーデザインを担当した篠原保により、ライアがもし「SURVIVE・疾風」のカードを使用していたら、という設定の下「仮面ライダーライアサバイブ」がデザインされ、雑誌「宇宙船」誌上において発表された。2008年にはフィギュアも制作されている[1]

アドベントカード 編集

カード名 効果
ADVENT(アドベント) エビルダイバーを召喚
SWING VENT(スウィングベント) エビルウィップを装備
COPY VENT(コピーベント) 相手の武器のコピーを装備
FINAL VENT(ファイナルベント) ハイドベノンを発動

脚注 編集


関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki