FANDOM


仮面ライダーランスは、仮面ライダーシリーズに登場する戦士。

各作品での設定 編集

仮面ライダー剣 MISSING ACE編集

禍木慎が橘の制作した新たなライダーシステム・ランスアーマーを装着して変身する、劇場版のみに登場した仮面ライダー。「ランス」の名は(Lance)に由来。外観は、基本カラーがである事を除けばラルクとほぼ同様。常に正面から敵に挑むパワフルな戦法を得意としており、専用武器・ランスラウザーを用いた連続技で敵をなぎ倒していく。

ツール 編集

ツール
ランスバックル
ランスの変身ツール。変身に際しWA『CHANGE』(緑)を使用する事と、バックル部の〈ミスリルゲート〉と"A"の紋章の色を除けば、外観・起動方法ともにグレイブバックルと同様。
醒杖ランスラウザー
ランス専用の型カードリーダーで、初期APは6000。先端部の刃・〈バシリクスエッジ〉とは逆サイドに設けられた〈スラッシュ・リーダー〉にカードをラウズすることで、ベスタの効果を発揮することができる。また槍としても使用可能で、微細振動と高熱放射であらゆる物質を分断する事が可能。
カードによる効果
WA=「チェンジケルベロス」(緑)
ランスバックルと組み合わせて使用することで、装着者をランスへと変身させる。
MIGHTY=「マイティインパクト」
必殺技「インパクトスタッブ」を発動させる。
必殺技
『インパクトスタッブ』
ランスラウザーを敵に接触させると同時に強力な衝撃波を叩き込む。

脚注 編集


関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki