FANDOM


仮面ライダーレンゲルは、仮面ライダーシリーズに登場する戦士。

各作品での設定 編集

「レンゲル」の名はアボリジニで杖を意味する英語(leangle)に由来(杖はクラブマーク(♣)デザインの原型となったもの)。外観は、クラブ(♣)とAのカードに封印されたスパイダーアンデッドをモチーフとしており、基本カラーは。モチーフはクモ

仮面ライダー剣編集

上城睦月がBOARD製作のライダーシステムを発展させたシステム・レンゲルクロスを装着して変身する、クラブ(♣)のラウズカードを持つ仮面ライダー。カードを多量に使い相手を圧倒する戦法を得意とし(スパイダーアンデッドが完全封印された後は、後述の嶋昇=タランチュラアンデッドと城光=タイガーアンデッドの影響で、上級アンデッドに対する交渉術を身につける)、♣6『BLIZZARD』から得られる「」のエネルギーを主軸にして戦う。また、元BOARD研究員「桐生豪」も変身したことがある。
レンゲルクロスは、伊坂=ピーコックアンデッドが烏丸をはじめとした複数の元BOARD研究者をマインドコントロールし製作させたライダーシステムで、マインドコントロールの他にスパイダーアンデッドの邪悪な意志が烏丸に干渉した上で製作された。そのためスパイダーアンデッドの持つ邪悪な意志が額の宝石〈スパイダー・スピリチア〉を通して装着者に注入されることで、装着者は邪悪な意志に支配される危険性がある。中盤以降睦月はほぼ完全にスパイダーアンデッドに操られてしまうが、後にカテゴリーKの嶋昇=タランチュラアンデッド、カテゴリーQの城光=タイガーアンデッドの協力でスパイダーアンデッドの完全な封印に成功し、その支配力は大きく抑制された。

ツール 編集

ツール
レンゲルバックル
レンゲルの変身ツール。♣A『CHANGE』をバックルに内蔵された〈ラウズトレイ〉に装填することにより、バックルからカード状のベルト〈シャッフルラップ〉が自動的に伸長しバックルが装着される。「変身」の掛け声とともにバックル部〈ミスリルゲート〉を開く事で、「Open up」の音声とともにレンゲルクロスを分解した光のゲート・〈スピリチアエレメント〉を装着者の前面に放出、エレメントが自動的に装着者を通過することでレンゲルへと変身する。
醒杖レンゲルラウザー
レンゲル専用の型カードリーダーで、初期APは6000。先端部の刃・〈クローバー・エッジ〉とは逆サイドに設けられた〈スラッシュ・リーダー〉にカードをラウズすることで、ベスタの効果を発揮することができる。また伸縮自在な杖としても使用可能で、短い杖状の〈ダガーモード〉から、それを伸ばしてエッジを3枚に開いた〈ザッパーモード〉の2つのモードを使用できる。
カードによる効果
♣A=「チェンジスパイダー
レンゲルバックルと組み合わせて使用することで、使用者をレンゲルへと変身させる。スパイダーアンデッドの完全な封印後は、♣Aのカードの絵柄が紫から金色に変化した。
♣2=「スタッブビー
レンゲルラウザーの鋭さが強化され、刺突攻撃「ビースタッブ」を発動させる。
♣3=「スクリューモール
腕力が強化され、コークスクリューパンチ「モールスクリュー」を発動させる。
♣4=「ラッシュライノセラス[1]
突進力とレンゲルラウザーの貫通力が強化され、ラウザーを構えての突進攻撃「ライノセラス[1]ラッシュ」を発動させる。
♣5=「バイトコブラ
脚力が強化され、クロスキック「コブラバイト」を発動させる。
♣6=「ブリザードポーラー
強力な冷気が生成され、その冷気を放出する「ポーラーブリザード」を発動させる。
♣7=「ゲルジェリーフィッシュ
身体を液状化させ、物理的な柔軟性を高める「ジェリーフィッシュゲル」を発動させる。劇中では未使用。
♣8=「ポイズンスコーピオン
毒を生成する「スコーピオンポイズン」を発動させる。
♣9=「スモッグスキッド
煙幕を生成・放出する「スキッドスモッグ」を発動させる。
♣10=「リモートテイピア
ラウズカードに封印されたアンデッドを解放して操る「テイピアリモート」を発動させる。バトルファイトが終了すると発動しなくなる。
♣J=「フュージョンエレファント
ラウザーのAPを2800チャージする「エレファントフュージョン」を発動させる。劇中では未使用。
♣Q=「アブソーブタイガー
ラウザーのAPを2000チャージする「タイガーアブソーブ」を発動させる。
♣K=「エボリューションタランチュラ
ラウザーのAPを4000チャージする「タランチュラエボリューション」を発動させる。
♥4=「フロートドラゴンフライ」
宙に浮遊する「ドラゴンフライフロート」を発動させる。劇場版、対14(フォーティーン)戦で使用。
カードコンボ
♣3+6=『ブリザードゲイル』
渦巻く冷気をまとったコークスクリューパンチ。強力な冷気を拳から放ち、相手を氷漬けにする事もできる。
♣5+6=『ブリザードクラッシュ』
大きくジャンプしながら冷気を吹き付け、氷漬けにした相手を両足で挟み砕く。
♣4+6+8=『ブリザードベノム』
冷気を伴ったレンゲルラウザーを突き立て相手を氷漬けにし、さらに猛毒を注ぎ込む。
正式コンボ名なし
♣3+4=『スクリューラッシュ』
レンゲルラウザーを回転させながら鋭く突き出す。
ハートスートコンボ
♥4+5+6=『スピニングダンス』
カリスの繰り出すスピニングダンスと同様。
グリンクローバー
  • 全長:2060mm
  • 全幅:840mm
  • 全高:1300mm
  • 最高時速:320km
  • 最大馬力:470馬力
伊坂=ピーコックアンデッドがレンゲルクロス開発と同時に烏丸たちに制作させた、レンゲル専用のスーパーバイク。基本カラーは。変身前の睦月も搭乗している。
動力系に空気中のあらゆる元素をエネルギー化する謎のエンジン・〈クラブジェネレーター〉を採用しており、ブルースペイダーやレッドランバスを凌ぐ出力を誇る。また内部には生体コンピューター〈バイオブレインケース〉が搭載されており、レンゲルの脳波を受けての無人走行が可能となっている。
タンクの両脇に計8門、後部に計4門のウェポンコンテナを搭載しており、ここから生体ホーミングミサイル等を発射することができる。タンク上にはモビルラウザーを搭載しており、特定のカードをラウズする事でカードの効果を発動させる事が可能。

各フォーム 編集

ジャックフォーム 編集

仮面ライダーレンゲルがラウズアブゾーバーに♣Q『ABSORB』を挿入、さらに♣J『FUSION』をラウズすることによって進化した姿。
剣本編ではレンゲルの強化フォームは登場しなかったが、ブレイド・ギャレンより後継機に当たるライダーシステムのため、存在する可能性は十分にあった。
ブレイドやギャレンのジャックフォームのように飛行能力・スピードに特化してはいなく、♣のカテゴリーJであるエレファントアンデッドがモチーフとなっているため、攻撃力・防御力といったパワー面に秀でている。
胸部には♣のカテゴリーJの象のハイグレイドシンボルが刻印され、両肩にはオリハルコンタスクを装着。また、レンゲルラウザーの後端にディアマンテ・エッジが装着され、エレファントアンデッドと同型の鉄球も装備している。
CLOVERでは、カテゴリーAに操られている睦月が暴走して進化した姿となっている。
  • 身長:205cm
  • 体重:131kg
  • パンチ力:370AP
  • キック力:580AP
  • ジャンプ力:25m
  • 走力:6秒/100m

脚注 編集

  1. 1.0 1.1 「ライノセラス」を「ライノス」と表記している場合もある。

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki