FANDOM


テンプレート:コンピュータゲーム仮面ライダー クライマックスヒーローズW』は、2009年12月3日バンダイナムコゲームスから発売されたWii格闘ゲームである。『仮面ライダー クライマックスヒーローズ』の移植版。

概要 編集

仮面ライダー クライマックスヒーローズ』発売直後に早くも続編の発表があり、新たに『仮面ライダーW』も追加した「クライマックスヒーローW」がWii専用ソフトとして発売予定(Wii専用はシリーズ初)。こちらにはワームサナギ体、マグマドーパントなど、怪人も登場する予定(PS2版はライダーのサポートモンスターを除けば、登場キャラクターはライダーのみであった)。

Wii版での変更点編集

  • リュウガ・ガタック・ダークカブト・ネガ電王など、CPU専用またはディケイドモード限定だったキャラクターをプレイヤー側が使えるようになった。
  • ディケイドとディエンド、電王、ゼロノス、ネガ電王、キバに加えて、Wii版ではWもオリジナルキャストとなっている。

初回特典 編集

仮面ライダーバトル ガンバライドのプロモーションカードが封入。

  • 「シャッフルヒーローズカード・W/ディケイドコンプリートフォーム」 - リバーシブル仕様で、ディケイドとW(サイクロンジョーカー)のいずれかがランダムで出現か、ディケイドコンプリートフォームのどちらかに使用できる。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki