FANDOM


岩石男爵は、仮面ライダーシリーズに登場する戦士。

概要 編集

仮面ライダーストロンガー編集

第26-27、31-32話に登場。スフィンクスの子孫で、変な訛りで喋る。棍棒が武器。硬い身体と強靭なパワーを持ち、鋼鉄参謀ほどではないものの割合正攻法で攻めて来た。しかし頭は良くない為に狼長官に利用され、シャドウには「救いようのない単細胞」、茂には「まぬけの岩石男爵」とまで言われた。最期は超電子ドリルキックで断頭され、胴体を超電三段キックで破壊されて爆発四散した。「イワー(岩)」と言う奇声を発する。

仮面ライダーSPIRITS編集

鋼鉄参謀荒ワシ師団長ドクターケイトドクロ少佐狼長官隊長ブランクと共に東京都に出現。重傷の1号ライダーに攻撃を仕掛けるが、2号ライダーが寸前で救出した為失敗に終わる。

岩石男爵を演じた人物 編集

山下啓介
沢りつお

脚注 編集


関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki