FANDOM


琢磨 逸郎(たくま いつろう)

各作品での設定 編集

演 - 山崎潤

仮面ライダー555編集

25歳(1978年生まれ)。ラッキークローバーの一人。センチピードオルフェノクの正体。出歩く時は常にウィリアム・バトラー・イェイツの詩を持ち歩き、愛する程。知性派で几帳面。村上の様に紳士的な面も持ち年下の巧や草加に対しても「乾さん」「あなた」と呼んでいた。クローバーでの定番は「モンキーズランチ」。
プライドが高く、己の知性と裏切り者数人を一人で簡単にいなすなどオルフェノクとしての実力に自信を持つ。また、時折冴子に甘える幼稚性と、自分より強い相手に対しては臆病になる気弱さも持っている。
北崎を恐れていて、なすがままにイジメられていた(が、後に復讐した)。スマートブレイン社長就任後の村上の態度の変化に不信を抱き、デルタが登場してからは戦いに恐怖心を持つようにもなる。最終的にはアークオルフェノクの元から逃亡し、工事現場で働いていた。

脚注 編集


関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki