FANDOM


テンプレート:Infobox character神 敬介は、仮面ライダーシリーズのキャラクター。

『仮面ライダーX』 - 『仮面ライダーBLACK RX』 編集

『仮面ライダーX』 編集

帰郷した際に、父・神啓太郎教授と共にGOD機関に襲われて死亡するが、父の手によって海底1万メートルの水圧に耐えられる強さを持つカイゾーグ(「改造」と「サイボーグ」を合わせた造語[1])として復活した。
空手や柔道に長けており、バイクの運転技術もプロ級。そのため第9話前半における藤兵衛のモノローグにおいて「鍛えれば本郷たち以上になる」と語られている。心が深く傷ついた時に父に依存したり、恋人でありながら自分を裏切った涼子の行動に動揺する時もあるが、その度に精神的に成長していった。立花以外にもマコ、チコも敬介=Xライダーと言う事は知っており、また緊急時には一般市民の目の前であっても変身するケースもあり、これ以降のライダー(アマゾン、ストロンガー)は割と正体が明かされる事を気にしなくなっている。最終回において旅立つ際の置手紙に「神 啓介」と間違って署名している[2]

『仮面ライダーストロンガー』 編集

36話からヨロイ騎士を追ってスペインから帰国。主要武器である「ライドルスティック」を駆使してヨロイ騎士以上の強さを見せ、後に合流したアマゾンとの連携でストロンガーを支援した。最終話ではアマゾンと共にV3、ライダーマンを地下牢から助け出していた。アマゾンと共にヨロイ騎士を遥かに凌駕するジャンプ力をみせつけた。「大変身!」と叫んで変身するが、V3同様変身ポーズの効果音が変更された。

『スカイライダー』 編集

26話ではライダーマンとともにドグガンバに苦戦するスカイライダーを助ける。27,28話ではグランバザーミーに負けスカイライダーをパワーアップさせる。

『仮面ライダースーパー1』 編集

ドグマ復讐兵団に過去まわれたスーパー1を助けるため登場。V3、ライダーマンと共にキックで怪人を倒した。

『仮面ライダーBLACK RX』 編集

クライシス帝国の地球侵略阻止するため登場。ライドルスティクを駆使して戦った。

テレビシリーズ外伝 編集

『仮面ライダーSPIRITS』 編集

GOD機関と戦った五人目の改造人間で、深海開発用の改造人間「カイゾーグ」である。冷めた態度が見られるがそれは本質ではなく、実際は熱さも思いやりも持つ男である。周囲に対して一歩引いた接し方は、大切な人を次々と失った過去の心の傷によるものであり、これ以上誰も失いたくないという想いから来るものである。元々海に縁のある設定のため、海を舞台に仕事をしていると匂わせる描写がある。
第1部第七話スペインにて、海難事故の調査でグレコ老人に接近、身の回りの世話や船仕事などの手伝いとして住み込んでいた。そこでアンリや滝と対面するが、グレコ老人に関して冷めた発言をした為に滝からは不興を買う。
第2部第二十話では海底に沈んでいた銀のドクロを回収に現れたコマンドロイド部隊を追跡調査中、タイガーロイドに左腕を切り落とされ大ダメージを負い、要塞サザンクロスに捕らわれの身となった。更には、他のライダー達が救出しに来ることを見越した暗闇大使によって胸部に肉の種を植え付けられ、操り人形と化してアマゾンの前に立ち塞がる。第3部では山口県秋芳洞でキングダーク2号機を守るGOD悪人軍団と戦闘。
ベルトには武器のライドルを修復する能力もありタイガーロイドとの戦いでグリップを残し燃え尽きてしまったがベルトのバックルにしまい僅か十秒程度で完全修理している。

神敬介を演じた俳優 編集

俳優 編集

速水亮
仮面ライダーX』全話
『X』以外での速水亮の出演は、『ストロンガー』と『スカイライダー』のみ。彼自身はインタビューで「ライダーのオファーを断った事はなく、ZXの時には声が掛かればやっていた」と語っている。

声優 編集

永江智明
仮面ライダー (スカイライダー)』26話,27話,28話
河原崎洋夫
仮面ライダー (スカイライダー)』劇場版
曽我部和行
仮面ライダースーパー1』劇場版
山下啓介
10号誕生!仮面ライダー全員集合!!
桑原たけし
仮面ライダーBLACK RX』44話
岸野一彦
仮面ライダーBLACK RX』46話

脚注 編集

  1. 当時の児童誌では「改造人間よりも身体と機械部分が溶けあっている」と記述されていた。
  2. 2008年にトイS.I.Cオフィシャルサーガにおいては「啓介」が本名であるが「敬介」は父に頼らないために名乗っているというフォローされていた。

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki