FANDOM


MASKED RIDER 555 EDITION -ロスト・ワールド-は、HERO SAGAの1作。

概要 編集

月刊ホビージャパン2005年10月号から2006年1月号掲載。劇場版『仮面ライダー555 パラダイス・ロスト』のプロローグに当たるストーリー。劇場版で解明されなかった謎が明かされる(ただし、レオライオンオルフェノクに変身するとされているなど劇場版と異なると思われる所もある[1])。

オリジナルキャラクター 編集

脚注 編集

  1. 元々ライオンオルフェノクはレオのオルフェノクとしての姿と言う設定としてデザインされていた。

関連項目 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki